初体験の思い出!シャトー・ラローズ・トラントドン2011

初体験の思い出!シャトー・ラローズ・トラントドン2011





本日は、僕が初めてネット通販したワインを紹介します!
とっても思い入れが強くて、ちょっとお高めですが、今でもときどき飲んでいるワインです。このワインは,
僕にワインのおいしさを教えてくれました。まさしく、僕の初体験の味♪笑)
そのため、ちょっとだけ評価が高くなってしまうかも~。
今回は、週末飲んだワインではなくて、初めて飲んだ当時を振り返りながら、レビューします。


【本日の記事内容】
1.シャトー・ラローズ・トラントドンとは
2.ワインのラベル・香り・味
3.総合的評価




1.シャトー・ラローズ・トラントドンとは



20161105_153706-1[1]

以下は、僕のよく愛用する「セラー専科」のサイトの記載。


クリュ・ブルジョア格付け。メドックの格付け第5級、
シャトー カマンサック のオーナーのエリゼ・フォルネ氏がディレクターをつとめています。
畑や醸造所をはじめ、数々の品質改革に取り組み、
2003年にクリュ・グランブルジョワに昇格しました。

作付け面積180haと、メドック地区で最大の葡萄園を所有し、
不作年でも良質なワインを生産、優良年ともなれば格付けシャトー並みのワインを生み出します。
オーク樽熟成によるバニラ香が豊かで、甘味を伴った果実味が感じられます。

ラローズ・トラントドンはポイヤック寄りの内陸部、サン=ローラン村に
あるシャトーで、畑の面積は172haとメドック最大級です。
80年代までは凡庸なワインでしたが、1988年に現在の所有者となり
改革が進みました。シャトー・ラトゥールからフランク・ビジョンを
引き抜き、技術面の責任者に任命、セカンドラベルの導入など今までになかった
厳しい選択を行なう事によって評価が一気に高まりました。



「ブルジョア」と聞くと、日本では上流階級のような感じがしますが、ワインの世界では違います。

20161106-150043.jpg

このように、メドック地区の格付け、1級~5級に入りきらないワインが、ブルジョア級になります。
ちなみに、有名なシャトー・オー・ブリオンや、シャトー・マルゴー、シャトー・ムートン・ロートシルトは1級です。
このシャトー・ラローズ・ロートシルトは、厳密にいうとブルジョア級の中の、グラン・ブルジョア級になるそうですが、今は使われていないようです。


●産地:フランス・ボルドー
●品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、カベルネ・フラン20%、メルロー20%
●ヴィンテージ:2011
●アルコール度:13%
●価格:2,700円程度(セット価格で1本あたり)
●タイプ:赤フルボディ(辛口)




2.ワインのラベル・香り・味



20161105_144746-1[1]

20161105_144758-1[1]

<ワインのラベル>
この写メでも分かるように、とっても重厚感のあるラベル(エチケット)です。
ワインの色のように、とっても深いガーネット色。光にかざしても、透けてみることはできません。
これぞ、ボルドーの本格派!!
そこまで高いワインではありませんが、ボルドーの良さを踏襲しています。

さらに良いところは、ガーネット色の中に、品の良い金色で書かれた、シャトー(城)の画と商品名など。
とっても目立つラベルで、もうちょっと高いと言われても、信じること間違いなし!(?)


<ワインの香り>

僕が好きなワインの香りは、チョコレートやコーヒー、カラメル、ヘーゼルナッツ、カカオ、バニラの香りです。
そして、このワインには、うっすらチョコレートや、カカオ、バニラのアロマが感じました。バニラ香とは、樽で熟成してつくものです。これは好き嫌いがありますが、僕は大好きです。
それ以外にも、ベリー系の重い香りなどが混ざって、とっても癖になる香りでした。
これは、初体験のワインで、まさに衝撃を与えられた!と言っても過言ではありませんでした。


<ワインの味>

ワインの味も、香りと同様にとっても秀逸なものでした。
口に含むと、とっても深くて重めの味を感じます。果実味が豊富ですが、タンニン(渋み)もしっかり感じて、そのバランスが強烈に感じるものでした。
それまでも、それなりの値段がかかったワインを飲みましたが、これほどまでに衝撃を受けたワインは初めてでした!



3.総合的評価





実は、初めて飲んだ時には、とてつもなく衝撃を受けたワインですが、1年後(数十本ワインを飲んだ後に)改めて飲んでみると、普通に美味いワインとして、落ち着いた感情に変わりました。初体験の思い出が美化されているんでしょうか。
ただ、こんなに価格・ラベル・香り・味ともにバランスが良いワインは、あまりないことは間違いありません!

これは思い入れだけでなく、本当に美味しく質の良いワインです!

総合的評価:86点!!

【評価点数の説明】
90~100 感動的なワイン!!
80~89  一度は飲んでみて欲しいワイン!
70~79  美味しいワイン
60~69  平凡なワイン
59以下  買ってはいけないワイン


ワインはポイントサイト(ポイントタウン)を通して購入すると、とってもお得です!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウンに登録していない方、ここから登録すると500ポイントもらえてお得です!
ここから是非登録ください~

★ポイントタウンの概要と、お得な利用方法に関しては、こちらの記事を参照ください。


≪関連記事≫
●この音楽でワインが美味しい!おすすめミュージックまとめ
●【ワイン紹介】カサーレ・ヴェッキオ
●ハートマークの本格派・シャトー・カロン・セギュール2009
●90点以上の感動必死なワイン一覧
●80点台の一度は飲んでみて欲しいワイン一覧
●70点台の美味しいワイン一覧
●【ワイン番付】楽天ショップTOP3!ワインを買うならここ!
●僕とワインとポイントサイト~ワインとの出会いとワイン観~
●【楽天ポイント】ネットショップで、ワインを買うタイミングとは?
●とんだ大失態!購入前のキャンペーンエントリーは忘れずに!


共感していただけたらクリックお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村

にほんブログ村

ワイン ブログランキングへ

0 Comments

Post a comment