お歳暮で相手に喜ばれるワインを選ぶ方法とは実は…

お歳暮で相手に喜ばれるワインを選ぶ方法とは実は…





おとといは、子どもを寝かしつけるときに一緒に寝落ち。
反省したはずなのに、昨夜もまた子どもと寝落ちしてしまいました・・・
どうもバカワインは「一度見た技は通用しない」というゴールド聖闘士にはなれないようです。(笑)

少しずつ寒くなってきましたね。
北海道は雪がしっかり積もっているようですし、先日関東にも雪が降りました。
北陸も、着実に冬将軍の足音が聞こえますが、まだ初雪は観測せず。例年、12月中旬くらいですので、今年はどうなるのか気になるところです。雪が嫌いなバカワインとしては、このまま春になって欲しいと感じるのですが・・・

さて、年末に近づき、お歳暮を贈る時期が近づいてきました。
皆さん、もう準備はされましたか?
今回は喜ばれるお歳暮を贈るための情報をお伝えいたします。お歳暮では洗剤、ハム、ビール、お菓子、コーヒーなど、色々な物が贈り物として考えられますが、このブログならでは。ワインをお歳暮として選ぶ方法をご紹介します。


【本日の記事内容】
1.お歳暮の贈る時期、相場、贈る対象は?
2.ワインを送るメリット・デメリット!
3.具体的なおススメワイン!




1.お歳暮を贈る時期、相場は?



(1)お歳暮を贈る時期

昔は、お歳暮を12月13日以降に送るという習わしがあったようですが、それが少しずつ前倒しになっています。
現在は、12月上旬から20日までに相手に届くように渡す一般的です。

仮にその時期に間に合わず、年始に贈る場合は「お年賀」として贈ります。※関東地方なら、1月7日まで、関西地方なら1月15日まで

さらにそれ以降なら、「寒中見舞い」や「寒中お伺い」として贈ります。

(2)お歳暮の相場

20161130-002501.jpg


お歳暮の相場は、一般に決まっているわけではありません。
一般的な相場は、3,000~10,000円程度です。

●近しい人や特にお世話になった方々・・・5,000~10,000円くらい
●会社の上司や両親・・・5,000円前後
●親戚や知人…3,000~4,000円


と段階的に渡すのが一般的なようです。
自分の年齢や贈る相手の年齢に応じて、多少前後することもありますので、あくまでも目安として考えます。

例年送っているのに止めてしまうことや、年々渡す金額がバラバラになることは避けるべきです。



2.ワインを送るメリット・デメリット!



yjimageDNSN1PTK.jpg


(1)ワインを送るメリット

ワインには、華やかなイメージや雰囲気があります。
そのため、クリスマスや正月などの、おめでたいシーンに飲めるワインを贈ることは、非常に喜ばれます。

また、贈る相手としても普段飲まない、ちょっとお高めのワインをもらうことで、非常に嬉しい贈り物だと言えます。


(2)ワインを送るデメリット

お歳暮を贈る相手が、ワインを好きかどうか、保存方法をご存知かどうかを確認する必要があります。
また、ビンテージワインには、コルクが開けにくいものもありますので、多少の配慮が必要です。

それ以外は特にデメリットはありません。



3.具体的なおススメワイン!



では、僕がおススメするお歳暮ワインをいくつかご紹介します。
タイプや価格などで、贈る相手を思い浮かべながら参考にしてください。
「プレゼントは贈る相手が喜ぶものを」が僕のモットーですので、あくまでも参考までに。

(1)モエ・エ・シャンドン・アンペリアル・NV



言わずと知れた、とっても人気のシャンパンです。
このシャンパンをもらうと、ワインが好きな人は飛び上がって喜ぶはず!
爽やかで果実味あふれる飲み口は、万人受けするシャンパンです!


(2)キアンティ・クラッシコ・リゼルヴァ ロッカ・グイッチャルダ[2013]バローネ・リカーゾリ



イタリアの最高峰DOCGキャンティ・クラシコの、お勧めワインです!
イタリアワインならではの、ジューシーで濃厚な飲み口は、パーティーの席がさらに華やぐ1本です!
このボトルのカッコよさも、もらう人からすると、「良いセンスしてんなー」と言うこと間違いなし!
外見だけでない、中身も良いワインです♪

(3)サン・ロマン・ブラン[1997]ルイ・ジャド(白ワイン)





これも有名な「ルイ・ジャド」。バッカスが書かれたラベルに、とても安心感が生まれます。
辛口でミネラル感たっぷり、爽やかなブルゴーニュワイン。
他のシャルドネ種とは違うテロワール(土壌)を感じるような感じないような。
とにかく、一度は飲んでみたい、贅沢な白ワインです♪

(4)プピーユ2010



あの「神の雫」に登場したワインです。
超有名で超高価なペトリュス(何十万円もするワインで、僕は飲んだことありません…)と競い合ったという、素晴らしいワイン。
フルボディですが、タンニンや果実味、アロマのどれもバランスが良いワイン。
女性にもとっても飲みやすそうなワインです♪

(5)その他



以前ご紹介した、プレゼント用の手提げ袋。
かしこまった相手でなければ、このようなオシャレな演出で渡すのも一つ♪



ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ネットショッピングは、ポイントタウンを通して楽天での購入が一番お得!まだ登録していない方は、ここから是非登録ください~
★ポイントタウンの概要と、お得な利用方法に関しては、こちらの記事を参照ください。



≪関連記事≫
●(応用編)家庭でワインを楽しむときに重宝するアイテム!!
●(基礎編)家庭でワインを楽しむときに重宝するアイテム!!
●(保存編)家庭でワインを楽しむときに重宝するアイテム!!
●僕とワインとポイントサイト~ワインとの出会いとワイン観~
●とんだ大失態!購入前のキャンペーンエントリーは忘れずに!



共感していただけたらクリックお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村

ワイン ブログランキングへ

0 Comments

Post a comment