各種安旨ワインに合う料理をコンビニで必死に探してみた結果…

各種安旨ワインに合う料理をコンビニで必死に探してみた結果…





突然の質問ですが、皆さんコンビニが好きですか~!?
あまり行かないという方も、価格にこだわって利用しないなどの理由であって、コンビニ自体が嫌いな人は少ないのではないでしょうか?僕は大好きです♪

僕は美味しいワインを購入したら、気分が良くなってワインに合う食事を色々試行錯誤します。
自分で慣れない料理をすることもあれば、テイクアウトをすることもあります。そして、「コンビニで買ったワインに合う食品を探す」という選択肢を考えることもあります。

今回は、バカワインが考える「ワインに合うコンビニ商品」というテーマでまとめてみました。


【本日の記事内容】
1.マリアージュとは!?
2.取り上げるワイン3本!!
3.各種ワインとのマリアージュを考える!




1.マリアージュとは!?



これはドラゴンボールの「フュージョン」。融合、統合などを指します♪
20369.jpg


(1)マリアージュとは何か

<デジタル大辞典の開設>
マリアージュ(〈フランス〉mariage)
1 結婚。婚姻。婚礼。
2 飲み物と料理の組み合わせが良いこと。特に、ワインと料理の組み合わせについていう。

<マリアージュについて考察>
「肉には赤ワイン、魚には白ワイン」と言いますが、そればかりではありません。
ワインを占める要素は、いくつもあります。その多くの要素によって、どのワインがどの料理に合うのか、色々な組み合わせと楽しみ方があります。


(2)マリアージュの考え方

前述したワインの要素とは、香り、タンニン(渋み)、酸味、うま味、甘み、果実味、などが挙げられます。ワインと料理、お互いを引き立て合うバランスを重視します。重めのワインには、料理も濃いものを合わせるのが基本、反対に軽めのワインには軽めの料理といった具合に合わせることが多いです。
これらを踏まえて、以下のいくつかの考え方ができます。

◆ワインと料理の産地を合わせる
ワインの産地に合わせた料理を持ってくるのは、自然の考え方です。ワインも料理も、地産地消のものを選ぶことが一番、安定感があるとされています。そりゃそうですよね。「和食に日本酒」が合うのは、日本人にとっては当たりまえ。それがワインでも同じなんです。イタリアワインにはイタリア料理(イタリアン)、ボルドーやブルゴーニュにはフレンチ(フランス料理)、それぞれに合うように作られているんですね。


◆ワインと料理の重さを合わせる
同じ肉料理でも、ソースや肉質・脂身によって、重さが違いますね。その細かい内容によって、合わせるワインも異なります。
こってりした豚肉・牛肉にはフルボディの赤ワインが合いますし、レモンやハーブの鶏肉などには白ワインが合います。このように、その料理の重さに応じて、ワインも使い分けるというのが鉄則です。


◆ワインと料理の色を合わせる
白っぽい料理には白ワイン。赤っぽい料理には赤ワインを合わせるのも、マリアージュを考えるうえで重要です。メインの料理の色とワインの色を合わせることで、料理全体がピッタリ合うことがあります。
例えば、肉汁滴る牛肉には、赤ワイン。白身魚やたんぱくな鶏肉には白ワインを合わせることがしっくりきます。
えびやサーモン、生ハムにはロゼワインが合うのも、マリアージュの秘訣です。



2.取り上げるワイン3本!!



今回、コンビニ商品で、ワインと料理(食品)を考えるに当たって、まずはワインを選定することから始めました。
商品を決めてしまうと、ワインの選択肢が際限なくなっちゃいますから。
それだけの経費があれば良いけど、バカワインは小遣い貧乏・・・

ワインを決めて、それに合う料理を考えていきます!
今回選んだ3つのワインはこれだ!!


(1)コノスル・カベルネ・ソーヴィニヨン



フランス・ボルドーワインの中心的な品種である、カベルネソーヴィニヨン。
このコノスルの良いところは、ヴァラエタルシリーズというのがあり、一つのぶどうの品種だけで作られたワインです。そのため、その品種の良いところを存分に味わえるというメリットがあります。
複雑な味わいがない代わりに、品種の特徴を勉強できて、とってもお得!
このカベルネソーヴィニヨンは、フランスワインの基本です!


(2)コノスル・ゲヴェルツトラミネール



同じくコノスルのワインから選んだ1本。
僕の好きな、ゲヴェルツトラミネールという品種。これは白ワインの良さである、ミネラルがとっても感じられるワインで気に入っています。そしてそして!なんとライチのアロマがバンバン香るという、すさまじいポテンシャルを誇るワインでもあります。
女性にも、ワインがちょっと苦手な方にも、本格的ワインが好きな方にも、オススメができる素晴らしいワインです。


(3)コノスル・スパークリングワイン・ブリュット(白)



最後の1本も、やはりコノスルから。
これはスパークリングワインを選びました。ブリュットだから辛口なんですが、酸味と果実味が程よいバランスなんです。
辛すぎず、甘すぎず、シャンパンにも勝るとも劣らない品質です。炭酸の泡の質も上質で、口当たりも抜群!
1,000円ちょいのワインとしては十分なコスパです!



3.各種ワインとのマリアージュを考える!



さて、ここまでですでに長文になってしまいました。
サクサクと、上の3本のワインに合う、コンビニ商品を選んでみたいと思います!!

(1)コノスル・カベルネソーヴィニヨン



          
yjimage9NY8TNRN.jpg

①「チーズチキン(ファミリーマート)」
20161206-232427.jpg

価格:本体 128円(税込 138円)
発売日:2015年9月8日から発売
商品紹介:鶏胸肉・皮使用のミンチ肉にチェダーチーズを混ぜ込みました。

<マリアージュの内容>
濃厚なチェダーチーズを使用したチキン食品。これは、見た目以上に結構濃厚なチキンで、とっても美味しい!
これを食べながら、カベルネソーヴィニヨンのミディアムボディ(フルボディ寄り)を飲むと、濃厚なチキンとワインとが、口の中で絶妙なマリアージュを醸し出す!これはなかなか良いですよ!


②「たっぷりハムとたまごのサンド(セブンイレブン)」
20161206-232701.jpg

価格:250円(税込270円)
販売地域:北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
商品概要:ハムとたまごサラダを組み合わせたサンドイッチです。食べ応えのある食感のよいハムを使いました。たまごサラダは、うま味のある卵を使い、ジューシーに仕上げました。食パンは原材料と工程を見直し、キメ細かくふんわりと仕上げました。

<マリアージュの内容>
サンドイッチは基本的に赤ワインとは良く合います。それに加えて、豊富なたまごとハムが、とっても赤ワインになじみ、ちょうどいいハーモニーを奏でます。たまごの濃厚さと、ワインの濃厚な口当たりが、とっても好印象です!サンドイッチの中でも、これは一番合いそうです!



(2)コノスル・ゲヴェルツトラミネール




          yjimage9NY8TNRN.jpg

「つぶつぶ明太子のクリームスパゲティ(ファミリーマート)」
20161206-232837.jpg

価格:399円(税込430円)
販売地域:東北、首都圏(埼玉一部除く)、茨城一部、新潟、北陸、東海、近畿
商品概要:明太子のクリームスパゲティです。ソースは、炒めた玉ねぎ、つぶつぶとした食感の明太子、生クリームを合わせ、コクとうま味のある味わいに仕立てました。ねぎ、しめじ、クリームを彩りよく盛り付けました。

<マリアージュの内容>

明太子のペーストの、つぶつぶ感がしっかりと感じます。白いクリームソースと赤い明太子ソースが混ぜ合わさって、濃厚ながら十分なうま味と甘みが感じるパスタです。そのパスタに白ワインを合わせると、口直しになるとともに、爽やかなワインの味がパスタの食欲をどんどん引き立たせます。まさに、相互にどんどん食べたくなる、マリアージュを感じる組み合わせです!



(3)コノスル・スパークリングワイン・ブリュット(白)



        yjimage9NY8TNRN.jpg

「揚げ鶏(セブンイレブン)」
20161206-232523.jpg

価格:175円(税込188円)
販売地域:全国
商品概要:従来の「骨なしチキン」と比較してカロリーが半減している商品。にも関わらず、十分なうま味と肉感、食べごたえが感じる1品です!

<マリアージュの内容>
揚げ鶏の十分なうま味で、口の中が肉肉しい状態になっている中で、スパークリングワインを口に含むと、シュワーっとした酸味が肉感を消し去るとともに、うま味が倍増します!それが食欲をまして、とっても満足感を感じるマリアージュ!炭酸の力って素晴らしく食品のポテンシャルを高めてくれます!



いかがでしたか?
マリアージュと言うのは、感じ方は人それぞれ。あくまでもバカワインが感じるマリアージュですので、参考までにお試し下さい♪
このようにワインと料理との組み合わせ・ベストパートナーを考えながら楽しむことで、飲むだけのワインではなく、趣味のレベルまで楽しみが広がりますよ!


ワインはポイントサイト(特にポイントタウン)を通して、楽天市場やyahoo.ショッピングなどのネットショップで購入すると、とってもお得です!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウンに登録していない方、ここから是非登録ください~
★ポイントタウンの概要と、お得な利用方法に関しては、こちらの記事を参照ください。


≪関連記事≫
●今月のワイン購入。無料でお得なネットショップの内容とは…
●この音楽でワインが美味しい!おすすめミュージックまとめ
●90点以上の感動必死なワイン一覧
●80点台の一度は飲んでみて欲しいワイン一覧
●70点台の美味しいワイン一覧
●【ワイン番付】楽天ショップTOP3!ワインを買うならここ!
●僕とワインとポイントサイト~ワインとの出会いとワイン観~
●【楽天ポイント】ネットショップで、ワインを買うタイミングとは?
●とんだ大失態!購入前のキャンペーンエントリーは忘れずに!



共感していただけたらクリックお願いします!






2 Comments

バカワイン  

Re: なるほどですね

かんばやしのウイリーさん。コメントありがとうございます!とっても嬉しいです。
興味を持っていただいて、細々と記事を書いていた甲斐があったと思いました。
ポイントサイトは楽しくさせていただいてます。何事も楽しまないと続けられませんからね~。
今後ともお願いします!

2016/12/08 (Thu) 22:52 | REPLY |   

かんばやしさんのウイリー  

なるほどですね

なるほどですね、ポイントサイトはかなりやっていますね。興味あるページが多くて35分もみいってしまいました!

2016/12/08 (Thu) 14:30 | REPLY |   

Post a comment