ジャン・フルニエ(ピノ・ノワール)2014

今日は恒例の毎週月曜のワインレビュー記事。
ポイントサイトと楽天ポイントで、タダポチしたワインをレビューしています。
■タダポチとは商品を無料で購入すること。その方法はこちらの記事をご覧ください♬

さて今日のワインは、楽天市場のショップ「TAKAMURA」から以前購入してあった、ブルゴーニュワイン「ジャン・フルニエ(ピノ・ノワール)2014」です。しばらく寝かせてあったワインをようやく飲む機会ができましたので、感想を書きます♬
そのレビューをご覧ください。





下のランキングサイトそれぞれに
クリックのご協力いただけると、これからも頑張れます☆

          ブログランキング・にほんブログ村へ      



1.ジャン・フルニエ(ピノ・ノワール)2014の内容を紹介



1-1.ジャン・フルニエ(ピノ・ノワール)2014とは?



20170902_141228-1[1]
20170902_141237-1[1]


【ワインの説明】
このワインは、ブルゴーニュ地方のコート・ド・ニュイ地区北部に位置する、マルサネが産地です。
この産地では、ピノ・ノワールの赤、ピノ・ノワールとガメイのロゼ、シャルドネの白が有名です。
赤ワインはミディアムボディで色調も美しく、熟成に耐えるものであるが、ブルゴーニュ地方の村名ワインの中では比較的軽めの味わいである。
ジャン・フルニエは、マルサネの中でも世界的に評価された造り手で、特に有名。


◆商品名:ジャン・フルニエ(ピノ・ノワール)2014
◆産地:フランス・ブルゴーニュ・マルサネ
◆タイプ:赤ワイン(辛口)
◆品種(セパージュ):ピノ・ノワール
◆ヴィンテージ:2014
◆アルコール度:12%
◆価格:2,600円強(税込み)

これは、以前から飲んでみたかったワイン。
このブログでは、ブルゴーニュワインが登場するのは、シャブリ(白ワイン)しかありません。
ブルゴーニュの赤ワインを紹介するのが楽しみなのと、何よりも食卓が華やかになるのが楽しみ!
価格的にも、ちょっと奮発しましたからね、こりゃ美味しいでしょうね。

いざ実飲といきましょう!


1-2.ワインのビジュアル・香り・味について



20170902_141351-1[1]
20170902_141412-1[1]
20170902_141419-1[1]


それでは、いざ実飲!

【ビジュアル】
エチケットは、とってもシンプルなイラスト。
子どもでも描けそうな(失礼w)イラストに、慰め程度に「BOURGOGNE(ブルゴーニュ)」と「Jean Fournier(ジャン・フルニエ)」の小さな文字。
味で勝負!という自信の表れなんでしょうかね。
グラスに注ぐと、ルビー色のキレイな色合いです。上2枚の画像がやや暗く写ってますが、さほど濃くもありません。
光にかざすと、キレイに透き通り、キラキラ光ります。
ピノ・ノワールの特徴の一つですね。


【香り】
カシスのような濃い目の果実と、いちごのような華やかなアロマが感じられます。
これもピノ・ノワールの特徴の一つですね。
スワリングすると、そのフルーティーな華やかさはより力強くなっていきます。
個人的にはもっと奥深く、濃いアロマが好きなんですが、これはこれで楽しめます。


【味】
さて、肝心の味ですね。
ワインを口に含むと、辛口の力強いアタック。
そして感じるベリー系の旨味。木いちごのような、ジャムのような味わい。
タンニン(渋み)はやや弱め。
ミディアムボディの軽めの口当たりは、サラッとして飲み易いですが、余韻は短め。
スゥーって旨味が消えてしまうんですよね。よく言えば、爽やかで潔い。そしてとても上品。
個人的には、深くて長い余韻が続くワインが好きですね。


1-3.感想(レビュー)を述べてみる



これはピノ・ノワールの特徴を全身でアピッてるようなワインでした。
ジャムのようなフルーティーな香りと、ミディアムボディでサラッとした飲み口が特徴のワイン。
非常に上品なワインで、高級感を演出できるのは間違いなし。

これは好みが分かれるところでしょうが、僕はちょっと物足りなさを感じました。
日本で言うところの、「マスカットベリーA」のような、パンチの弱い感じ。

もっと深くてジワーってくる余韻のワインが好きなんですよね。
フルボディの時間を置けば置くほど、香りが強くなるようなモンスター的なワイン。
そんなパワフルなワインが良かったなぁ。
そして、同じピノ・ノワールならば、「コノスル」のビシクレタシリーズの方が好きかも。
ま、今回は勉強になりました。タダポチですが、高い勉強になったかも。苦笑)


1-4.総合的評価!



ジャン・フルニエ(ピノ・ノワール)2014の総合的評価:64点!!

※この点数には、コスパ的な要素も含まれます。


【評価点数の説明】
90~100 感動的なワイン!!
80~89  一度は飲んでみて欲しいワイン!
70~79  美味しいワイン
60~69  平凡なワイン
59以下  買ってはいけないワイン


2.ポイントサイトとワイン購入の相性が抜群な件!



2-1.ポイントサイトとワイン購入の関連について


現在、楽天セールが開催されていますが、どのショップでも独自の高ポイントキャンペーンを展開しています。
さらに、楽天独自のショップ買い回りで、さらにポイントアップ!
そして、ポイントサイト「ポイントタウン」経由で購入することで、商品の1%のお小遣いがゲットできます!

実店舗でワインを買うよりも、超お得に購入できちゃうんです!
貯めた楽天ポイントと「ポイントタウン」のポイントを駆使して、僕はこの数年間、ワインを実質無料で購入しています。
ワインだけじゃなく、お酒や日用品、趣味のアイテムまで幅広く活用できます。
ネットショップをする方は、節約とお小遣い稼ぎに最適な方法です!


利用方法はとっても簡単!!

【ポイントタウン利用方法はとっても簡単!】

①ポイントタウンに登録しましょう(必要なのはメールアドレスとネットバンキング)

■下のバナーをクリックします
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

■無料会員登録から利用します
20170820-192655.jpg

■メールアドレスの入力から始めましょう!(登録はおよそ5分)
20170820-192704.jpg

②会員になったら(ポイントタウン会員は)、メインページの「ショッピングで貯める」をクリック
20170724-233422.jpg

③ショッピングページの「楽天市場」のバナーからお買い物するだけ!
20170724-233432.jpg


たったこれだけで完了。
あとは「楽天市場」でお買い物を楽しんじゃいましょう!
「ポイントタウン」では、およそ2ヶ月後に、お買い物をした額の1%のポイントがもらえます!
そのポイントは現金にも航空マイル(マイレージ)にも交換できる!


お買い物だけじゃない!
「ポイントタウン」では楽天市場のお買い物以外にも、お小遣い稼ぎができる無料コンテンツがいっぱい!
ゲームで、旅行で、アンケートで、動画視聴だけでポイントゲット!
登録してない方は、無料で「ポイントタウン」へ会員登録しましょう!
■ポイントタウンの新規登録の方法と注意点はこちらをご覧ください
■ポイントタウンの利用とお小遣い稼ぎ方法はこちらの記事をご覧ください
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウンの新規登録は上のバナーから!

28 Comments

バカワイン  

チョコちゃんさんへ

タダポチでも、美味しい方が良いですよ~
これは残念でしたが、次こそは!
高いワインを買うときは、ちょっと緊張しちゃうんですよね。

2017/09/10 (Sun) 00:27 | REPLY |   

バカワイン  

みーさんへ

日本人でも、好き嫌いがあるでしょうから、難しい質問ですねぇ。
僕は赤ワイン=深重い、白ワイン=キリッ
こんなイメージから、ワインが好きになりましたよ。

2017/09/10 (Sun) 00:26 | REPLY |   

バカワイン  

marimoさんへ

僕はお酒は夕食と一緒に飲みますよ。
どんな食事にも、マリアージュを楽しみながら飲んでます。
優雅って行ってもらえてうれしいです♪

2017/09/10 (Sun) 00:22 | REPLY |   

バカワイン  

もりりんさんへ

赤ワインは、余韻の長いフルボディ。
こういうのは、ワインに対する勝手な思い入れがあるんでしょうね。
今回は残念でしたが、次に期待します♬

2017/09/10 (Sun) 00:21 | REPLY |   

バカワイン  

臼田さんへ

値段=おいしさ
とは言えないところが、ワインの難しさですね。
これは残念ながら、僕の好みに合いませんでした。

2017/09/10 (Sun) 00:19 | REPLY |   

バカワイン  

デコピーさんへ

ダメなワインは、本当にダメですからね。
僕も先日、300円のワインを買ったら、一口しか飲まずに捨てる羽目に。
料理酒にもなりませんでしたよ。(笑)

2017/09/10 (Sun) 00:17 | REPLY |   

バカワイン  

えたばりゅさんへ

上質な果実飲料。(笑)
面白い表現ですね。
ばりゅさんの方が、ワインの表現が上手かもー。

2017/09/10 (Sun) 00:16 | REPLY |   

バカワイン  

がまくんさんへ

ワインって、好き好きですから、これを美味しいって思う人もいるんでしょうね。
僕はまず方向性の違いから始まったので、酷評しちゃいました。
これなら、ロゼワインの方が良かったかも。

2017/09/10 (Sun) 00:13 | REPLY |   

バカワイン  

セイパパさんへ

これは1,000円くらいなら、もうちょっとまともな点数だったと思います。
でも、2,500円を超えるような質にはちょっと思えず。
残念でした・・・

2017/09/10 (Sun) 00:11 | REPLY |   

バカワイン  

伏兎さんへ

赤ワインでも甘いものもありますが、大抵変な後付けがされてて
美味しくないですね。
甘いのが好きなら、白とかスパーリングでしょうか。

2017/09/10 (Sun) 00:10 | REPLY |   

バカワイン  

ニックさんへ

コスパを反映するのは、本当の点数付けではないのですが、
値段も参考にするのは、貧乏性なんでしょうか。(笑)

2017/09/10 (Sun) 00:09 | REPLY |   

バカワイン  

Luckyさんへ

マルサネはピンキリなんですね。
僕はほぼ経験がなく、比較対象がなくって。
フルニエはイマイチって言っていいのか?でも好みではありませんでした。

2017/09/10 (Sun) 00:08 | REPLY |   

バカワイン  

ニクキューさんへ

軽めの飲み口のワインが好きなんですね♪
そのような好みなら、このワインは好きかもしれません画。

2017/09/10 (Sun) 00:07 | REPLY |   

バカワイン  

坂木さんへ

坂木さんはミディアムボディの華やかなワインが好きなんですね。
確かにこういうのも美味しいんですよね♪
ワインの好みってこんなところで面白みがありますね。

2017/09/10 (Sun) 00:05 | REPLY |   

チョコちゃん  

う〜んバカワインさんにとっては今一つでしたか…残念!!
ただポチッとでも美味しい方がいいですよね。
私も普段はあまりワインは飲まないのですが…飲む人と飲む時は1本ペロッと飲んじゃいますね〜(≧∀≦)
でも味は良く分かってないので(笑)私が飲めばこれ美味しいって言うかも⁈

2017/09/06 (Wed) 01:20 | REPLY |   

みーさん  

No title

飲みやすいけどもう一つ欲しかった?みたいな評価ですね~(#^.^#)
ふと思ったんですが・・・日本人は、赤・白・ロゼ・・・どれが一番舌に合うんだろ・・・
なんて・・・愚問です(;^ω^)

2017/09/06 (Wed) 00:51 | REPLY |   

marimo217  

ほんとバカワインさんの月曜記事を読むと優雅な気分になります☆

バカワインさんは夕食のとき?夕食後?に飲まれるのでしょうか☆

ほんと幸せのひとときですね♪

2017/09/05 (Tue) 14:25 | REPLY |   

もりりんパパ  

うおおお、これはなんとも高いワイン!
この価格帯のワインは僕個人的には買ったことありません!

でもパンチ弱かったですか~、確かに余韻の強めなものが欲しくなるかも(*´艸`*)
赤なら尚更そうかもしれませんね(;^ω^)

2017/09/05 (Tue) 13:17 | REPLY |   

臼田 寛  

今回のワインは値段がそこそこでしたのでどうかな~と思ったのですが、あまり高評価とはいえないのですね><
やはり価格ではないということでしょうか。
難しいですね(;´∀`)

2017/09/05 (Tue) 11:32 | REPLY |   

デコピー  

ワインは料理に使うのですが
飲むのが苦手><
昔飲んだ事あったのですが渋くて~
きっとダメなワインを初めて飲んで苦手意識になっちゃったんだと思います^^;
気になっているんだけど・・・

2017/09/05 (Tue) 08:01 | REPLY |   

えたばりゅ  

いや〜♪
赤ワインってなんか渋いイメージがありましたが、バカワインさんの記事を拝見してると上質な果実飲料のような気がしてきます( ^ω^ )

2017/09/05 (Tue) 07:08 | REPLY |   

がまくん  

ワインはよくわからないんですが、見た目の色合いが美しかったので味も...と期待していました。
見た目と味は一致しないのかな。
ワインって難しい(笑)

2017/09/05 (Tue) 06:20 | REPLY |   

セイパパ  

今回は64点!
平凡なワインですね

うーん、もう少し
安かったら
点数上がってたのかな?

1000円程でも美味しい
ワインありますからね

2017/09/05 (Tue) 06:12 | REPLY |   

伏兎  

赤ワインは渋いイメージなので、飲んでみたいのですが甘党な自分には敷居が高く感じています。・゚・(ノД`)・゚・。

2017/09/05 (Tue) 04:41 | REPLY |   

NickNick  

ワインはよく分からないので、バカワインさんのサイトでチェックさせてもらうのが一番!

コスパまで反映して点数化してあるので、ありがたいです。

2017/09/05 (Tue) 00:15 | REPLY |   

Lucky  

勉強になります!(笑)
マルサネ村は価格帯は安めですが、
味わいはピンキリで、毎回が勝負なんですよねぇ。
フリニエはイマイチ、とメモしておきます!

2017/09/04 (Mon) 23:36 | REPLY |   

-  

普段白ばかりで赤ワインはあんまり飲まないんですが、軽めのテイストなら気軽に楽しめるかも???

2017/09/04 (Mon) 23:27 | REPLY |   

坂木  

No title

ブルゴーニュのミディアムボディで華やかなワインですね。私は赤ワインはどちらかというとそういったモノが好きです。タンニッシュなのが少し苦手なので…どっしりしていて重厚でタンニッシュじゃないものもありますが、大抵お値段が…汗

2017/09/04 (Mon) 22:52 | REPLY |   

Post a comment