嫁さんとの関係は、ポイントサイトを始めてどうなった?

嫁さんとの関係は、ポイントサイトを始めてどうなった?


最近は、ポイントサイトの紹介と、実績紹介ばかりでしたので
息抜きの意味からも、久々に自己紹介がてら、近況をダラダラ報告しようと思います。

私には、妻と2人の子ども(いずれも未就学)がいることを以前紹介しました。
僕とワインとポイントサイト~ワインとの出会いとワイン観~

僕の会社(医療関係ですが)は、とても飲み会が多いところです。
毎週複数回のお誘いがあり、全て行くわけにはいかないので、
もちろん半分以上断っています。
それでも、毎週のように飲みに行っている状況で、
その分、当然のように飲み代もかさんでいます。

僕は、小遣いはそこそこもらっていますが、ガソリン代や昼食代も含めての金額で、
少ない時には残った金額は15,000円くらいになっちゃってます。

その中で、飲み会ではそれなりの年齢になっていますので、
後輩に奢ったりする、空しい立場。。。
上司の方が、お金を持ってないってことが、みんな分かっているのだろうか!?笑)

そうこうしていて、1~2回のみに行くと、
小遣いはほとんど空になり、
大好きなファッションには、お金を回せず。

ま、そんだけ飲み会が好きなだけなんですけどね。
それで文句を言うなって意見は置いておきますw

yjimagegadhs.jpg


そこで、足りない分はちょこっと嫁さんにねだるわけですよね。
かわいくもないのに、ごますりに行く。。。笑)
結果は見えていると思いますが、
嫁さんはいい顔をしない。
そして、家事を任されるわけです。

どこも一緒だと思いますけれど。
まさに家畜となり下がるわけです。笑)

それも悪くないのですが(なんちゃってドMですから)
先に紹介したように、2年前からポイントサイトを利用し始めて、
少しずつ環境が変わってきました。


yjimageKUQ01YO9.jpg


まず、ポイントサイトを利用して大きく変わったのは、
小遣いをねだる回数が減りました。
(なくなったわけではありません。←ここ大事)

まだ十分に稼げていませんが、明らかにもらう額が減ったため、
嫁から「飲み会だけど、お金大丈夫なの?」と心配されることも。
その時はここぞ!とばかりに、「心配してくれてありがとう!じゃ、ちょっとだけ!」
って感じで、しっかり小遣いをもらっておきます。笑)

もらえるものはもらっておかないと。
変にカッコつけても仕方ないですしね。



次に、自分の時間を作るのが上手になりました。


僕は、嫁さんにはポイントサイトをしていることは言っていません。
もしかしたら(いや、きっと)気付いているのかもしれませんけど、
「ちゃんと稼げると自信もって言えるようになってから、説明しよう」と決めています。

そうじゃないと、「ポイントサイトしてるなら、小遣いいらないよね?」
なんて、最悪な結果になってしまいますのでw

休みの日や、平日の夜に、一人の時間をもらっています。
もちろんPCやスマホで作業するためですね。
テレビ観ながらでも、子どもと話しながらでも。

そして、その代わりにしっかり家事を折半して、
嫁にも、時間をもらっていることを労ったりしています。


すると、家事を行い、小遣いも(無駄に)せびらなくなったことで、嫁さんが優しくなった!!気がします。笑)
先にも挙げたように、お小遣いの心配をしてくれるなんて、
これまでありませんでしたからね。


つまり、僕と嫁さんのwin-winの関係!

win3-top.png


いわゆる、ポイントサイトマジックですね!
これを始めてから、お金の価値も知ることができ、
無駄遣いも減りました。

それに加えて、家族関係がよく(?)なっているなら、
良いこと尽くしではないでしょうか。

もうちょっと頑張って、
嫁さんに温泉などプレゼントできるようになりたいですね。
そして、あと2年後には、スイートテンが待っていますので、
しばらくは試行錯誤の毎日ですね。


ここまで読んでくださった方。
拙い自分の日記にお付き合いくださって、ありがとうございました。



げん玉はこちらから登録!
コンテンツ紹介はこちら → 一番稼げるポイントサイト「げん玉」でお得に貯めるために!

1 Comments

バカワイン  

Re: 相互リンク解除のお願い

こんばんは。お返事遅くなり失礼しました。
「相互リンク解除のお願い」とあって、何か粗相でもしたのかとヒヤッとしました。
コメントを読ませていただいて、そうではなかったと安心しましたが、何とも寂しい気持ちになりました。
せっかく相互リンクさせていただいたのに、コメントすることもなく、
もったいないことをしたなぁと思いました。
soraさんのブログは、とっても参考になる部分が多かっただけに、閉鎖されるのは残念だと感じました。
でも、soraさんにとっては、前向きな閉鎖とのこと。陰ながら応援いたします!
当ブログはまだ4か月ですので、余力がある限り、続けたいと思っています。思い出したら遊びに来てください。
本当にこれまでありがとうございました。

2016/11/18 (Fri) 00:11 | REPLY |   

Post a comment