サンタバーバラ・ティント2014

今週のワイン紹介は、初めてのスペインワインの紹介です。
「ボデーガ・フェルナンド・カストロ」赤ワイン。

          ブログランキング・にほんブログ村へ      





このワインは、「ヴィリタス」さんの
パーティー大盛7本セットで購入したものです。
※「ヴェリタス」さんをお勧めする理由はこちら!




ソムリエお勧めのワインが、
なんと7本セットで、1本あたり553円という驚きの価格!
例のごとく、楽天ポイント10倍の時期に購入しました。
そのお得な時期とは!?


早速、そのワインを紹介します~


20160904_171615[1]

20160904_171626[1]

20160904_171642[1]


【ワインの特徴】

生産会社の紹介~以下ワインラベルから抜粋~
スペイン「ボデーガ・フェルナンド・カストロ社」は、1850年創業の
カステーリャ・ラ・マンチャ州で最古の作り手です。
創業以来の家族経営の下、代々受け継がれたぶどう畑を守り続け、
ティナハと呼ばれる陶器のタンクで成熟を行う独自のスタイルの
ワインを、スペイン国内はもとより、世界各国にお届けしております。

・種類:赤ワイン
・産地:スペイン
・品種:不明
・アルコール分:13%
・ボディ:ライトボディ
・価格:セット価格(およそ1本553円)

※TINTOとは、赤ワインの意味
※Cosechaとは、収穫という意味。つまりCosecha2014とは、ヴィンテージ2014のこと。


【外観】

とてもシンプルなラベルです。
スペイン語を呼べないので、実際何が書いてあるのか分かりません。


【香り】

ベリー系の優しい香りが、漂います。
アロマ自体は強くありません。


【味】

果実味のあふれる味です。
タンニンは強くなく、あっさり。
飲みやすいので、かるーく飲むことができます。


【感想】

飲み過ぎ注意のワインですね。
ただ、ライトボディで、香りも薄いので、
少し冷やした方がいいのかもしれません。


値段は安い分、お手軽なワインですが、
個人的には同じ値段では、チリ産のワインの方が好きです。
たぶんそれは、ワインの品種によるんだと思いますが。
僕の好きな品種は、カベルネ・ソーヴィニヨンやメルローなどのメジャーなもの。
これは、僕の知っている品種ではないような気がします。
単にそう思う気がするだけですが。


個人的評価:72点!


ワインは、ネットショッピングがお得です。
そして、ポイントサイトから利用すると、とてもお得に購入できます!


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
こちらから登録すると、500ポイントもらえてお得です!

0 Comments

Post a comment