クエルチオーリ・レッジアーノ・ランブルスコ・セッコ

今日は、秋分の日です。
僕は午前中、貯まった仕事を片付けに職場へ。
そして、そのご褒美として、昼から晩酌(?)昼酌(?)です。
昼からワインってのも、なかなか贅沢なご褒美ですね♪

本日のワインはこれ。
クエルチオーリ・レッジアーノ・ランブルスコ・セッコ。

20160922_142011[1]

このラベルは、多くの方が「見たことある!」と思うかもしれません。
それほどに、このランブルスコは有名です。

これまでイタリアのランブルスコをいくつか
紹介してきました。
ランブルスコって何?っていう質問は今のところありませんが、
あったと仮定して、その疑問にお答えしますw

   ≪ランブルスコとは≫
   イタリアのエミリア・ロマーニャ州が主な産地の、天然弱発泡性赤ワインです。
   ランブルスコとは、ぶどうの品種(赤ワイン)を言います。
   タンニン(渋み)控えめで果実味が豊かな味わいは様々な料理、
   シーンに合わせやすいワインです。

そう、ランブルスコとは、赤ワインの微発泡スパークリングワインです。

その中でも、クエルチオーリ・レッジアーノ・ランブルスコ・セッコを作る
「メディチ・エルメーテ」のランブルスコは、
とても人気があります。
色々なサイトで、ラインキング上位になるなど、
ランブルスコのジャンルでは、とても有名な一本です。

このワインを紹介していきます。





【ワインの特徴】

イタリアのワインの格付けはワイン法(1963年)に基づき規定されており、
上位からDOCG・DOC・IGT・VdTに分類されます。
このワインは、DOCに位置されています。

・産地:イタリア・エミリア・ロマーニャ地方
・品種:ランブルスコ種
・ヴィンテージ:NV(ノン・ヴィンテージ)
・アルコール度:11%
・価格:900円程度
・タイプ:赤微発泡・やや辛口
       ≪ワインのタイプ紹介≫
       ・SECCO (セッコ) 辛口。残糖分が0~4g/リットル
      ・BBOCCATO (アッボッカート) 薄甘口。残糖分が4~12グラム/リットル
      ・AMABILE (アマビレ) 中甘口。残糖分が12~45グラム/リットル
      ・DOLCE (ドルチエ) 甘口。残糖分が45グラム/リットル以上



【ワインの外観】

20160922_142027[1]

20160922_142046[1]

ラベルは、緑のラインが入っただけのシンプルなもの。
ラベル自体が小さくて、とても自信がうかがえます。
ボトルの形は、一般的なスパークリングワインとは違い
独特なカタチですね。


【香り・味】

とても控えめな泡立ちです。
そして、ストロベリーやカシス、ブルーベリー、バラの香りが好印象です。
その香りを嗅ぐと、高原にいるような優しい感覚になります。

タンニンは軽く感じる程度で、料理の邪魔をしません。
「やや辛口」となっていますが、口当たりがよく、やや糖分も感じます。
これなら、女性にも好まれるのが分かります!
これは飲みやすいですね。
グイグイ飲めて、いつの間にかなくなってしまう、
ジュースのような感じです。

鮮やかな赤色は、とても食欲をそそる色合いですし、
微発泡がいつまでも続いて、飽きることなく楽しむことができます!

これは、毎日の食卓をとても明るくしてくれます♪


【総合的感想】

これは、人気があるのもうなずけます。
大きな期待を持ってから飲んでも、
ガッカリすることはないでしょう。

イタリアのルネサンスの文化を育てたメディチ家にも
関係があるこのワイン。
その優雅な思いに浸りながら、じっくり飲むのも良いですね♪

こんなに安いのに、満足できるなんて!
コスパ最高です!
これは買いです!!


個人的評価:85点!


<評価点数の説明>
90~100 感動的なワイン!!
80~89  一度は飲んでみて欲しい一品!
70~79  美味しいワイン
60~69  平凡なワイン
59以下  買ってはいけないワイン




ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ワインは、ネットショッピングがお得です。そしてポイントタウン経由だともっとお得!
ここからポイントタウンに登録すると、500ポイントもらえて、さらにお得です!
ポイントタウンの概要と、お得な利用方法に関しては、
こちらの記事を参照ください。


共感していただけたらクリックお願いします!

0 Comments

Post a comment