【ポイントタウン】コンタクトのネット購入するとどうなる?

昨日はポイントタウンと楽天市場を組み合わせて、ネットショッピングをすると、最強!ということで、お得な買い物の方法を紹介しました。
●【ポイントタウン】この2週間で購入したものを紹介します!

1.ワイン8本盛り合わせ!ポイント10倍商品
2.えんとつ町のプペル!ポイント2倍商品
3.ワンデーアキュビュー!スーパーDEAL商品
と、3つの商品を、この2週間くらいのうちに購入しています。その中で、昨日は寸止めしていた、「ワンデーアキュビュー」について、今日は取り上げます。

皆さん、ワンデーアキュビューって知っていますか??
これは、使い捨てコンタクトレンズのことです。ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社が販売する、1日使い捨て用のコンタクト。
眼鏡派の方や、非使い捨てコンタクトの方からすると、とっても贅沢なコンタクト。

僕は、スポーツや長期の旅行に行ったりすることで、ソフトコンタクトレンズをなくしたりすることが多々ありました。
単に管理不足なのですが、このようなズボラ(?)な人間のために、使い捨てっていう便利な物を開発してくれました。意外に僕みたいな人間って多いのかも?

ここで、問題が発生。使い捨てっていうだけあって、やはりコストが高い!でも安く買いたい!お得に購入したい!という何とも矛盾した思いがあって、コンタクトもネットショッピングをしています!
そのメリット・デメリットについて、本日は紹介します!

          ブログランキング・にほんブログ村へ      






【本日の記事内容】
1.コンタクトレンズをどうやってネット購入するの?
2.ネット購入する際の留意点
3.コンタクトレンズをネット購入するメリット!!
4.コンタクトレンズをネット購入するデメリット
5.コンタクトをお得にネット購入するまとめ





1.コンタクトレンズをどうやってネット購入するの?



コンタクトレンズっていうと、一般的には眼科へ受診して、処方箋をもらって購入するっていう半日コースを想像する人も多いのではないでしょうか。
僕は、コンタクト歴20数年ですが、この半日コースを数年前からリタイヤしました。
だって、待ち時間かかるし、医療費とコンタクト代が高いし、眼科の流れ作業がストレスだし・・・これを何とかしようと考えて、眼科への受診を止めました。

僕は病院に勤めているので、眼に何か異常が生じたらすぐに眼科にかかることができます。そのため、わざわざコンタクト購入のためだけに、他院の眼科にかかるって煩わしいことに疑問を感じてきました。

そして、他院の眼科への受診を止めてとった行動は!?
もうお分かりですね!
コンタクトのネットショッピング!!!

もちろん、「
ポイントタウン」から「楽天市場」へ飛ぶ、お得な方法で購入!!
ネット購入では、煩わしい眼科受診も不要なサイトが多くあります!!
そのとってもお得な購入の方法をご紹介します!

①ポイントタウンの「ショッピングで貯める」から「楽天市場」のバナーをクリック!

20161101-212903.jpg

②今回は「スーパーDEAL」を利用します!

20161101-212926.jpg

③医療品・コンタクト・介護の項目からワンデーアキュビューをクリック

20161031-231401.jpg

④コンタクトの詳細項目を入力します

20161031-234339.jpg

20161031-234350.jpg

20161031-234356.jpg

たったこれだけの入力で、購入できます!!
詳細項目の入力に関しては、下記の2.で紹介いたします。
しかし、これまで眼科までせっせと行って、さらに何分も並んで待っていた労力を考えると、なんて楽なんだ!



2.ネット購入する際の留意点



1.で出てきた、詳細項目について紹介します。
ここで、豆知識と呼べるかどうかわかりませんが、コンタクトは大きく分けて3つの要素で構成されます。
BC、PWR、DIAの3つ。この3つをそれぞれ言えますか!?
僕も、コンタクトを自分で購入するまで分かりませんでした。では、一つ一つ見ていきましょう!

(1)BCとは?
BCとは、ベースカーブと言います。
これを聞いてピンと来る人がいると思いますがコンタクトレンズの曲率半径を意味します。つまり、コンタクトのカーブが、眼球のカーブに合うかどうかを図る指標になります。
僕がネットで購入する場合には、8.5か9.0の2種類しかありませんでした。調べたところ、1種類しか選べないサイトもありますので、十分に注意が必要です。
そしてこのBCは、コンタクトレンズの付け心地に、直結する数値です。自分の数値を知るとともに、どの数値でも付け心地が悪い場合は、ネット購入をきっぱりとあきらめるしかないかもしれません。


(2)PWRとは?
次に大事なのがPWR。これはパワーを指し、すなわちコンタクトレンズの度数を意味します。
±0から、マイナスへ向かうごとに度が強くなっていきます。
コンタクトによっては、「P」とか「D」、「SPH」と書かれている場合もあります。また、項目名が省略されて、-5.50とだけきさいされているものもあります。
BCは基本変わることはありませんが、このPWRは自身の視力が変化すると調整する必要があります。その際は、自分で判断するのではなく、眼科へ受診しましょう!


(3)DIAとは?
DIAとは、コンタクトレンズの直径です。
僕の場合は、これは気にする必要もない項目ですが、カラーコンタクト(カラコン)の場合は、重要な項目!数値が大きくなるほど、黒目効果が強くなりますので、女性は見ておいて損はない項目かもしれません。


(4)実際のパッケージは
下記のように、BC、PWR(ワンデーアキュビューの場合はCと記載)、DIA、消費期限が明記されています。
それぞれ見ておく必要がありますが、これだけ抑えればコンタクトのネット購入は簡単にできます!!

20161101_215707-1[1]



3.コンタクトレンズをネット購入するメリット!!



ここまで、コンタクトをネット購入する方法を述べてきました。
では、この流れでネット購入するメリットをまとめてみましょう!!

●眼科受診する手間が省ける
眼科の受診はとても手間がかかります。近隣に眼科があればいいですが、ちょっとした遠出になることも少なくありません。その交通費や時間と言うのは、何にも代えがたいものです。

●受診のストレスがない
頑張って眼科に行っても、その待ち時間や、医師の横柄な態度にストレスがかかることもあります。(逆に看護師さんの笑顔を観られて良いのかもしれませんが、僕は看護師の笑顔なんて見飽きていますw。職場だけでなく、嫁さんも看護師ですのでw)
眼科とコンタクトの売り場が異なる場合は、あっちへ行き、こっちへ行き。そして、何度も料金を払う作業をしないといけないので、とってもストレスがかかりますよね。

●費用が明らかに安い!!
これは言わずもがな。眼科に定期的にかかる経費が浮きます。・・・というのも、ネット購入の場合は、「処方箋確認不要」という購入方法になります。つまり、眼科へ全く受診しなくてもOK!!

●自宅に無料配達される!!
コンタクトの購入は大抵が高額購入になります。その結果、送料無料と言うサイトが圧倒的に多い!これは便利ですね。

●多くの楽天ポイントが付与される!!
楽天ポイントは、商品の1%が付与されるものですが、コンタクト購入のサイトでは、ポイント2倍~というお得なサイトがあります。それを狙い撃ちするしかありません!
そして、今回僕が選んだ方法は、「
スーパーDEAL」という高ポイント還元というセール商品を選びました。
これは、商品を定価で買う代わりに、高ポイント(25%~)をポイントバックするセール!!
今回のワンデーアキュビューについては、ポイント40%を還元するというもの!!

★定価:15,980円に対して、ポイントは6,869ポイントの付与です!!

●ポイントサイトのポイントが付与される!!
はい、ここで驚いてはいけません。ポイントタウンで購入すると、さらに定価の1%がポイント付与されます。
つまり、159円分のポイント付与!!

もうこれ以上は言わなくても、良いでしょうか。
これだけのメリットがあれば、ネット購入がいかにお得か。

20161031-231513.jpg



4.コンタクトレンズをネット購入するデメリット



ここまで良いことばかり言って、では悪いことが全くないのか?と問われると、そうではありません。
もちろんデメリットもあるんですね。ではどんなデメリットが考えられるんでしょうか?

●眼科受診で受けられる、健診の機会が減る
眼には、色々な病気が起こるリスクがあります。それを年に数回検査を受けることで、早期発見することができます。僕の場合は、病院に勤務している安心感と、何かあれば眼科医と相談できる環境にあることから、リスクは大きくないと判断しました。
ただ、一般的に「眼科へ受診をしないと気持ちが悪い、怖い」という方もいると思います。その場合は、コンタクトのネットショッピングはお勧めしません。

●コンタクトが自身に合わない可能性
コンタクトには、先に挙げたBC、PWR、DIA、消費期限などの要素があります。自分に合う商品を理解する必要があり、そのためには初めてのコンタクトを、ネットショップするというわけにはいけません。
また、若いことは特に視力は変わっていきます。自分にコンタクトが合うかどうかを見極めることは、ネットショッピングではできませんので、注意が必要です。

●商品返品について
商品が自分に合わないと分かったときには、多くのショップが返品を受け付けています。しかし、注意が必要なのは、それが未開封のときか、不良品の時に限るという点です。
つまり自分の不注意や視力の変化が原因で、開封してしまった商品は返品できません。その分は、自腹を切るしかなくなります。

●ポイントバック制度について
楽天市場のポイントバックシステムは、多くのポイントカードと同様に、現金で受け取る(値引き)するシステムではありません。そのために、次回も楽天市場で商品を購入する人にしか、メリットはありません。
そもそも、僕の目的は「買い物するためにポイントを貯める」ですので、「ポイントをもらうために買い物してポイントを貯める」という考えになっちゃうと、本末転倒になります。お得だからと言って、間違った買い物の仕方をしてしまうと、買い物依存症になり兼ねません。
僕は、あくまでも「ワインをお得に買うために、よりお得な方法を選択する」ことを考えています。僕も気を付けないと。



5.コンタクトをお得にネット購入するまとめ



これらのように、コンタクトもネットでお得に購入する方法があることを紹介しました。
そのメリット・デメリットを十分わきまえて、利用する必要があります。
僕の場合はそれを理解したうえで、天秤にかけて、ネット購入という選択をしました。
そして、もう数年利用していますが、今のところ何のトラブルもなく、安全にコンタクトを利用することができています。
皆さんも、お得なコンタクトレンズのネット購入を検討してみませんか?

繰り返します!ネットショップで商品を購入する際には、「
ポイントタウン」に登録して利用しましょう!

楽天市場の購入は、ポイントサイト(ポイントタウン)を通さず購入すると損をします!ポイントタウン登録がまだの方は、ここから登録しましょう!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ここからポイントタウンに登録すると、500ポイントもらえて、さらにお得です!
ポイントタウンの概要と、お得な利用方法に関しては、こちらの記事を参照ください。

0 Comments

Post a comment