ZOZOTOWN×ハピタスでお小遣い!10月1日からの送料自由って?

こんばんは、バカワインです。この2日バタバタで投稿できませんでしたが、連休に入って復活!
今日は、今話題のZOZOTOWN(ゾゾタウン)について紹介します。
ファッションに興味のある方は、大ファンが多いサイトですよね!

前澤 友作代表の話題もそうですが、この10月から「送料無料」というコンテンツを取り入れたZOZOTOWNに、今後ますます目が離せませんね。
■ZOZOTOWNの「ツケ払い」に関する記事はこちら
では、その内容と僕が利用した内容を紹介しますので、ご覧ください。






記事に興味のない方や、バカワインを応援してやろうという方は、下記ランキングサイトからポチッとお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ



バカワインのZOZOTOWNからもらったお小遣いは!?



バカワインがこの7月に、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で購入したお気に入りのアイテムです。
ポイントサイト「ハピタス」を経由すると、ZOZOTOWNで購入金額の一定額のポイントをゲットできます。
その「ハピタス」ポイントは現金化、マイレージに交換できるんです!
20171004-234711.jpg


そして、合計金額からZOZOポイントを差し引いた、支払金額です。
20171004-234736.jpg


そして、支払い金額に対してのハピタスポイントをゲット!もちろん、ZOZOTOWNのポイントとは別にもらえます!
ん!?この頃の倍率はどれくらいだったっけ?
(調べたら、当時はポイントアップ中で、1.1%だったようです!)
20171005-221817.jpg

5,591円の支払いに対して、61円分のポイントをゲットしました!!


10月1日からの送料自由化とは!?



ネット上で話題になっている、送料自由化って何?
「ZOZOTOWN」はこれまでも送料を無料化したり、有料化したり、前澤社長が失言したりと、色々なエピソードがありました。
今回の「送料自由化」っていうのもユーモアがありますね。
簡単に紹介しましょう。

メインページに出ている「送料自由化」。これってなーに!?
20171004-234110.jpg


送料無料に打ち消し線が打ってあって、送料自由となっていますね。
20171004-234330.jpg

送料自由について、詳しく見てみましょう。

2017年10月1日より、ZOZOTOWNの配送料(税込)はお客様に設定いただくことになりました。
商品をカートに入れてお進みいただくと、送料の入力画面が表示されますので、お客様のご都合やお気持ちや諸事情にあわせ、ご自由に設定ください。私たちは引き続き、宅配会社様のご協力のもと最高の配送サービスを提供できるよう努めてまいります。

また、当サービスは試験的実施のため予告なく変更・終了する場合がございます。
引用:ZOZOTOWNのホームページより



【送料はユーザーが自分で決めることができるんです】

①プルダウン式の場合は100円から1500円まで100円刻みで選ぶことができます!!
20171006-201540.jpg

②自由記載の場合は、0円から3000円までの間の金額を1円単位で指定できます!!
20171006-202219.jpg

③何も選択しなければ、自動的に400円の送料がかかります!!

※9月末まで送料は、購入代金が4999円以上の場合に送料が無料で、それ未満では399円かかっていました。



送料自由化の追跡調査


20171007-075929.jpg

今回の送料変更では、ユーザー自身で従来の送料よりも安く設定することができるようになりました。

当然、皆が0円にするんじゃない!?!?
って思うんですが、そうではない。

この辺りが、「送料無料」ではなくて、「送料自由化」のミソらしいです。

ある調査では、0円を選択した人は、全体の38%にとどまったというんですね。

まぁ、「送料自由化」の趣旨(プルダウンしか)知らずに、100円と選択してしまったということが考えられますが、これは驚きの結果ですね。

ZOZOTOWNと提携している「ヤマト運輸」は送料の値上げ(基本運賃改定)を実施しましたから、ZOZOTOWNへの影響は必至。
これからのZOZOTOWNの送料における動向には注目が必要ですし、ユーザー側もZOZOTOWNの送料にかかる負担を鑑みる必要があるっていうことなんでしょうね。
うん、温かいまなざしで見守ってあげましょう♬


ZOZOTOWN×ポイントサイトはどこがお得!?



バカワインは、楽天市場は「ポイントタウン」。
楽天市場以外は「ハピタス」というイメージを持っています。
それだけ、この2つのポイントサイト(お小遣いサイト)がネットショッピングではお得だということ。
実際に、今回のZOZOTOWN利用も、1.1%の還元率で、「ハピタス」から利用しました。

ネットショップ利用でお得な「ハピタス」登録はこちらから
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


では、10月7日現在のZOZOTOWN利用はどこがお得か!?

ポイントタウン0.7%
ハピタス0.6%
ちょびリッチ0.5%
モッピー1.0%
げん玉0.5%
ライフメディア0.5%
PONEY1.0%
お財布.com1.0%


現在は、以下の3つのポイントサイト(お小遣い)のポイントが、還元率1.0%と高いですね!
※キャンペーンなど、その時々でお得なサイトは変動しますので、適宜確認をしましょうね。

【PONEY】
■僕がPONEYに簡単に登録した方法は、こちらの記事からご覧ください
PONEY|誰にでも簡単に貯められる。やさしいポイントサイト。

【モッピー】
モッピー!お金がたまるポイントサイト

【お財布.com】
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

個人的には、楽天市場でのお買い物が最高50%オフになる「PONEY」と、独自のお小遣い稼ぎコンテンツが優秀な「モッピー」をオススメしますよ♬


本日の記事まとめ



送料自由化を導入したZOZOTOWN(ゾゾタウン)からは、ますます目が離せません。
そして、冬に向けたトレンド(新商品)がどんどん出てくるため、これからも楽しみなファッションサイトですね。

このZOZOTOWNをよりお得に、節約しながら利用するにはポイントサイト(お小遣いサイト)の活用が欠かせません!
「PONEY」や「モッピー」をうまく活用して、ZOZOTOWNのポイントとポイントサイトでのお小遣いを両方もらいましょうね!!

例えば10,000円の買い物をしたら、
■ZOZOTOWNのポイントで100円分のポイントゲット!
■ポイントサイトのポイントで100円分のポイントゲット!
つまり2%オフになるんです!!


【利用方法は簡単】
今回はポイントサイト「PONEY」の利用方法を紹介します

「PONEY」のメインページで、検索ツールから“ZOZOTOWN”と入力します
20171007-085657.jpg


出てきたZOZOTOWNのバナーをクリック!
20171007-085704.jpg


ZOZOTOWNのホームページが出てきたら、通常通り買い物するだけです!
※ZOZOTOWNのホームページから、他のサイトへジャンプしないよう注意ください。(ポイントサイト経由が無効になってしまいます)
20171007-090113.jpg


今回はZOZOTOWN×ポイントサイトのお得な方法を紹介しました!
やはりポイントタウン経由でお買い物するのは、簡単で最高のお小遣いを作るですね!
ネット上の貯金箱です♬利用していない方は、是非取り入れてみてください。


18 Comments

バカワイン  

ニックさんへ

ZOZOの発想力こそが、ここまでの大企業にした由縁ですよね。
すごいなぁっていつも思います。

2017/10/14 (Sat) 15:01 | REPLY |   

NickNick  

なかなか面白いことをやりますねー、ZOZOTOWNは。流石だなー、発想がおもしろいな。と、思いました。

今まで、買ったことなかったけど、ちょっと買ってみようかな、という気持ちになりました。

2017/10/08 (Sun) 01:28 | REPLY |   

バカワイン  

RanRanさんへ

うん、RanRanさんは0円だと思いました。
僕もそうですから~安心安心。(笑)

2017/10/08 (Sun) 00:37 | REPLY |   

バカワイン  

ビー玉さんへ

僕はZOZOよく使いますよ。
一昔前は、服を買いあさってた時がありましたから、
ヘビーユーザーでした。
今は年に2回くらい、コソッと買うくらい。
僕も送料は無料がいいなぁ。

2017/10/08 (Sun) 00:36 | REPLY |   

バカワイン  

セイパパさんへ

セイパパさん、素敵!
送料は必要ですが、僕はできれば無料でお願いしたい、
セコイ人間です。(笑)

2017/10/08 (Sun) 00:35 | REPLY |   

バカワイン  

みーなさんへ

ZOZOの送料自由は、色々なところで取り上げられてますね。
僕は、それが目玉ではありませんから、
簡単にサラッと書かせてもらいました。
面白いですよね、このコンテンツ。

2017/10/08 (Sun) 00:34 | REPLY |   

バカワイン  

臼田さんへ

そうそう。
その意図を気にしているところが臼田さんらしいです。
でも、深い意図があるんですよねー。

2017/10/08 (Sun) 00:31 | REPLY |   

バカワイン  

えたばりゅさんへ

実は、この記事を書こうと思ったのが、3日前なんですが、
ずっと疲れて寝落ちして、2日間も記事投稿できなかった・・・
というのはここだけの話。
それにしてもZOZOの話題は事欠きませんね。

2017/10/08 (Sun) 00:30 | REPLY |   

バカワイン  

グットピさんへ

購入にばかり目を向けて、送料がおろそかになってしまうって
よーく分かる気がします。
ちゃんと理解しておかなきゃいけませんね。

2017/10/08 (Sun) 00:28 | REPLY |   

バカワイン  

がまくんさんへ

ZOZOを知らない人がいるのにびっくりしました。(笑)
でも、そんなものかもしれませんね。僕も最近の新しいもの知りませんから。

2017/10/08 (Sun) 00:27 | REPLY |   

Ran Ran  

送料自由化、すごいことやりますよね。

さて、私はいくらにするかな?

多分0円(笑)

2017/10/07 (Sat) 23:50 | REPLY |   

ビー玉  

こんばんは!送料自由化って発想がスゴイですよね!!

運んでくれる人に敬意を払いたいけど・・・私は無料かなぁ( ̄▽ ̄;)
翌日配達じゃなくてもいいので、できれば送料は回避したい。ごめんなさいっ!!
だけど、私の場合は、試着必須なのでよっぽどの理由がない限り(実質無料とか)通販で服は買わないんだけどね~(;´∀`)

2017/10/07 (Sat) 18:29 | REPLY |   

セイパパ  

送料無料って
お得だし、嬉しいけど

運んでくれる人たちの
人件費を考えたら
送料は当然必要に
なりますよね

2017/10/07 (Sat) 15:36 | REPLY |   

みーな  

私が愛読している
トップファッションブロガーさんが
送料自由化の記事を上げてました(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

私、ゾゾタウンを利用したことないですが、利用するなら
ハピタスですね(ノ∀`*)ンフフ♪

参考になりました♪
ありがとうございます

2017/10/07 (Sat) 12:48 | REPLY |   

臼田 寛  

送料の自由化。
これはその意図も含めて今後の結果が気になるところですね。
ZOZOTOWNを使用したことはありませんでしたが、少し気になりました(*´ω`*)

2017/10/07 (Sat) 10:17 | REPLY |   

えたばりゅ  

へ~・・・
コレはまた斬新な(;^ω^)
企業側は無料でもなんとかできるように考えるのでしょうが・・・

非常になるべきか否か・・・
迷うところですね( ^ω^)・・・

2017/10/07 (Sat) 10:02 | REPLY |   

グットピ  

ZOZOTOWNの送料自由化、0円も選べるんだ!って話題になってましたね。
購入にばかり目が向いていると初期の400円のまま…というのがミソでしょうか(^_^;)

2017/10/07 (Sat) 09:49 | EDIT | REPLY |   

がまくん  

ファッションに全く無頓着なので、ZOZOTOWN自体知りませんでした(笑)

2017/10/07 (Sat) 09:40 | REPLY |   

Post a comment