ポイントサイトとは?システム・安全性・利用方法・稼ぎ方まとめ

こんばんは、バカワインです。
ポイントサイトを利用して、読者の方の生活がよりお得になるよう、情報を発信しています。

これまで、お得なポイントサイト(お小遣いサイト)の利用について、色々な角度から紹介してきました。
ポイントサイトって?その利用方法は?安全なの?何歳から利用できるの?
という基礎的なことを述べていきます。
ポイントサイトに興味のある方もない方も、是非最後までご覧ください。



ブログランキング・にほんブログ村へ








1.ポイントサイト(お小遣いサイト)って何?


ネットをよく利用している方は、ポイントサイトという言葉を聞いたことくらいはあると思います。
その内容までご存知でしょうか?
日常に利用するサービスや、お買い物、旅行など、それぞれをポイントサイトに経由するだけで、よりお得に利用できるという優れたサービスです。
では、そのからくりは?確認していきましょう。

1-1.ポイントサイトとは!?



yjimagegbbhi.jpg

ポイントサイトはお小遣いサイトともと呼ばれます。
ポイントサイトには無料で登録でき、利用することができます。
現金や航空マイル、電子マネー、ギフトカードなどに交換できるポイントサイト独自のポイントを、日常の買い物やサービス利用など、色々な方法で貯めることができるWebサービスです。
このポイントを現金や航空マイル(マイレージ)に貯めることができ、お小遣い稼ぎや節約にとっても便利なサイトです!


ポイントを貯める方法は多種多様で、その方に合った方法で利用することで、毎日の生活がより豊かになり、節約できます。
下記はその一例です。

【ポイントサイトのお得サービス一例】

■アンケート:毎日コツコツ、アンケートに回答

■サービスやメルマガへの新規登録

■クレジットカードの作成で大量ポイントゲット

外食モニター(外食の覆面調査):20~100%引きで外食ができるサービス

100%還元サービス:商品を買った後に100%分のポイントがもらえるサービス

■レシポ、テンタメ:コンビニやスーパーで、有名商品などを購入した後、購入額の一部のポイントがもらえるサービス

楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのECサイトで購入した数%のポイントバック

■楽天トラベルやるるぶなど、旅行サイト利用でかかった数%のポイントバック

などなど。
これら、日常的に利用するサービスをポイントサイトに経由することで、節約とお小遣い稼ぎができるサイト。
これがポイントサイトです。

1-2.ポイントサイトのシステム(仕組み)とは?ノーリスク・無料がメリット!


次に、ポイントサイトって、なんでお小遣いを稼ぐことができるの?なぜ無料なの?
という質問にお答えします。

ポイントサイトが無料で利用し、ユーザーに利益を生み出すことができるカラクリは、ユーザーとポイントサイトだけでなく、スポンサーも利害関係に絡むことで成立します。
下の図をご覧ください。

20161024-202025_20161024203907330.jpg

ポイントサイトのユーザー(利用者)とポイントサイト側、スポンサー(広告主)との関係はこのようになります。

【ポイントサイトのユーザー、ポイントサイト、スポンサーの関係】

■ユーザー:ポイントサイトを経由して広告やサービスを利用・閲覧することで、ポイントサイトからお小遣いを受け取ります。

■ポイントサイト:広告をスポンサーから受け取り、掲示することでスポンサーから広告料を受け取ります。そして、ユーザーに広告を利用・閲覧してもらい、広告料の一部をユーザーにお小遣いとして支払います。

■スポンサー:ポイントサイトに広告を掲示してもらうため、手数料を支払います。ユーザーが利用したサービス・広告料から収益を得ます。


このように、ユーザー、ポイントサイト側、スポンサーは、Win-Win-Winの関係で成り立っています。
ですので、ユーザーは遠慮せず危険を被ることなく、ポイントサイトからお小遣いを受け取ることができるんです!
つまり、ノーリスク・無料でお小遣い(収入)を得るサービスなんですね。他のネットサービスでも、ノーリスクなものは少ないでしょう。



1-3.ポイントサイトの安全性は!?安全?危険?


では、ポイントサイトは安全なの?危険じゃないの?という疑問に答えていきます。

まず、初めにお伝えしたいのは、僕はこの記事を書いている時点で、ポイントサイト利用歴5年程度です。
これまで危険なことや、個人情報が漏れたことは1度だってありません。


安全性についての根拠は、以下から分かります。

【ポイントサイトの安全性の確保】

■SSL導入:個人情報・クレジットカード情報などの大切なデータを暗号化して送受信する仕組み
■プライバシーマーク導入:事業者の個人情報の取扱いが 適切であるかを評価し、基準に適合した事業者に付与されるマーク
■ISMS導入:国際規格の情報セキュリティマネジメントシステム
■JIPC(日本インターネットポイント協議会)への加盟:インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するための団体
■上場企業
■「秘密の質問」の導入
■加盟団体が多いこと
・・・etc

実は、全てのポイントサイトが安全だとは言いません。
過去には、個人情報漏えいや「騙しサイト」があるなど、ユーザを食い物にしたサイトもあったようです。

しかし、上記の社会的信頼を得たマークや団体からの認定を受けたポイントサイトは、とても安心。
安全なポイントサイトを選んで利用することで、危険な目に遭うことなく、安心して利用することができます。
そして、当ブログがオススメしているポインントサイトは、いずれも長年の社会的信頼もあり、僕自身の利用経験からも安全であると胸を張って紹介できるものばかりです。


ただし、ポイントサイトのサービスの中には、ポイントサイトとは別の企業のサービスに登録する必要があるものもあります。
その都度、その安全性については確認することをオススメします。
そして、パスワードの使いまわしについても、十分に注意しましょうね。



1-4.ポイントサイト利用は何才から?利用の年齢制限


ANJ77_komorebichirari20141115142024_TP_V1.jpg

ポイントサイトを安全に利用できることが分かりました。
では、利用できるのは何才から?っていう疑問にぶつかります。
成人してから?18歳から?
実は、ポイントサイト毎に異なるんです。
このパートでは、僕が利用しているポイントサイトの年齢制限についてまとめましたので、ご覧ください。

ポイントタウン16歳以上
ちょびリッチ12歳以上
ハピタス12歳以上
PONEY18歳未満は親の同意を得て利用
げん玉16歳以上
モッピー12歳以上
ライフメディア12歳以上
お財布.com12歳以上
マクロミル(アンケート)6歳以上
infoQ(アンケート)15歳以上
アンとケイト(アンケート)6歳以上


アンケートサイトの6歳は別として、12歳から利用できるってのは意外ですね。
当然、保証人の同意がいるのですが、未成年の利用については賛否両論あると思います。
経済的な観念を身に着けるために、早いうちからポイントサイトの利用を許可するか。
それとも若い頃は、学業などに専念してほしいということで、利用を認めないか。

いずれにしても、ポイントサイトの利用は未成年でも利用できます。
そして年齢制限はサイトによってまちまち。
極端な話、中学生から利用できますので、保護者の同意を得た方は情報くらいは得ておいて損はないと思います。



2.ポイントサイト(お小遣いサイト)の利用の準備


ポイントサイトの概要や安全性、利用の年齢について分かったところで、ポイントサイトを利用するために必要な準備について紹介します。
ポイントサイトを利用するには、難しい条件や大変な準備が必要?
いえいえ、そうではないんです。簡単に利用できるんです。


2-1.ポイントサイトの利用に必要なものは?


iPhone7katate_TP_V.jpg

ポイントサイトに必要なもの。
それはとっても簡単!

(最低限必要なのは)メールアドレスだけです。
ね?とっても簡単ですよね。
今や、誰もがメルアドを持ってる時代。
つまり、誰でもポイントサイトを利用できるんです。

ここで注意。
ポイントサイトを利用すると、リードメール(ポイントサイトからの案内メール)が届きます。
サイトによっては、1日複数件メールが届くことがあります。
これをいちいち確認したり、削除したりするのは一苦労。
仕事用のメルアドを設定すると、大変なことになりますので、フリーメールを利用することをオススメします。

【オススメしたいフリーメール】

Yahoo!メール

gmail

エキサイトメール


2-2.利用に際してあると便利なもの



では、メルアドだけあれば、ポイントサイトは利用できるのか?
利用自体はできても、これでは貯まったポイントを交換することができません。

ポイントサイトで貯まったポイントは、自分の好きなものに交換することができます。

【ポイントサイトのポイントを交換できるもの(例)】

■現金交換
楽天銀行
・ゆうちょ銀行
・ジャパンネット銀行
・住信SBIネット銀行
・三菱東京UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・イオン銀行

■電子マネー(ギフト件)
・amazonギフト券
・nanacoギフト
・楽天Edy
・WebMoney
・iTunes
・Google Play
・Vプリカ

■マイレージ
ANA
JAL

■他のポイント
・Pex
T-POINT
・リクルートポイント
・WAONポイント
・LINE POINT
・d POINT
・au
・BELLE MAISON
・スマモバ
・GMOポイント

■その他
bitcoin
・各種募金・基金

貯めたポイントは、以上のように様々なものに交換できます。
これはポイントサイトによって異なりますので、それぞれのポイントサイトをご確認ください。
ポイント交換には、以下の点の注意が必要です。

【ポイント交換においての注意点】

①ポイント交換先がポイントサイトによって異なること
先に挙げた、ポイントの交換先。
これはサイトによって異なります。交換したかったものに交換できない、ということがないように気を付けましょう。

②ポイントサイトによって、手数料がかかるところもある
ポイントサイトによっては、無料でポイント交換ができるサイトもありますが、数10円~数100円の手数料がかかることがあります。
せっかく稼いだポイントを手数料に持っていかれるのはナンセンス。出来る限り、お得な交換方法を選択しましょう。

③交換にかかる期間が、ポイントサイトによって異なる(即日~1週間程度)
「現金が欲しい」と思ってポイント交換しても、振込までに数日かかることがあります。
しっかり、振込期間を確認のうえ、計画的に交換しましょう。

④交換キャンペーンを見逃すな!
ポイントサイトでは、お得な交換キャンペーンを行っています。20%増量!などお得な交換ができる時期を見逃す手はないですね。


3.ポイントサイト利用における心構え


僕はポイントサイト利用を始めてから、色々気付くことがありました。
「あれをやっておけば良かったなー」とか「こんなことをしても意味がなかった」など、後悔することもしばしば。
皆さんには、そうならないように僕が経験したことを紹介します。

3-1.利用の目的は何?


20171022_130747-1[1]

ポイントサイト利用を考えている皆さん、その目的は何ですか?
「お小遣いをちょっとでも良いから増やしたい」「脱サラして(仕事を辞めて)楽に暮らしたい」「老後に備えたい」「お得に旅行に行きたい」「借金返済に充てたい」などなど、色々あると思います。

僕は「お得に美味しいワインを飲みたい!」と思って始めました。
ポイントサイトで貯めたお小遣いで、比較的高価と言われているワインを、無料で楽しみたい!というのがきっかけでした。
それは少しずつ身になり始めていて、徐々に価格を上げようと思っています。

ここで注意が必要。
ポイントサイトでは、利用するサービスで、もらえるポイントの単価が異なります。
アンケートのように1時間頑張って利用しても100円くらいにしかならないサービスもあれば、クレジットカード作成のように一撃で10,000円以上にもなるサービスもあります。

つまり、その目的に応じたサービスを利用しなければ、どれだけ頑張っても到達しない可能性があるということ。
ポイントサイト利用の前には、必ずその目的を明確にすることをオススメします。
でなければ、数か月で利用を辞めてしまうことになるかも。



3-2.毎月の目標を設定してポイントサイトを利用しよう


ポイントサイトでは、お小遣い稼ぎに無限の可能性があります。
小銭を稼ぐ程度なら、先に挙げたリードメールや簡単ゲームを行っているだけで、毎月1,000円~稼ぐことができます。
しかし、それが精一杯。それ以上の欲を出しても、同じ利用をしている限りはそれ以上稼ぐことができません。
ここでは、目標に応じたポイントサイトの利用方法を紹介します。

【毎月の目標に応じたポイントサイトの利用方法】

■~1,000円程度稼ぎたい!
これはとっても簡単な方法。
・「マクロミル」や「infoQ」というアンケートサイトをりようすれば簡単。
・ポイントサイト単体でも、コツコツやれば1,000円くらいなら稼ぐことができます。

■~5,000円程度稼ぎたい!
これくらいも、そう無理なく稼ぐことができます。
・複数のポイントサイトを利用しましょう。
・オススメは「ポイントタウン」「ちょびリッチ」「ハピタス」「PONEY」。この4つを毎日利用すれば可能です!
・ポイントサイトを経由して「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」などのECサイトは利用しましょう。
・買い物は極力ポイントサイト経由を意識しましょう!

■10,000円程度稼ぎたい!
ここからは、1日に複数回ポイントサイトを利用しなければ稼げません。もちろん複数のポイントサイト利用は必須!
・毎日複数回ポイントサイトを利用して、ゲームなどのコンテンツを利用しましょう。
・毎日ポイントサイトの新しいサービスが出ているか確認しましょう。
・毎月ポイントサイト経由でお買い物する癖を付けましょう。
・100%ポイント還元やクレジットカード作成を、積極的に活用しましょう。
・独自の会員ランクを設けている「ポイントタウン」を中心に利用しましょう!

■10,000円以上稼ぎたい!
ここから先は、一人でどれだけ頑張っても超えることができない壁。
ポイントサイトの友達紹介をうまく活用して稼ぎましょう!
・上記10,000円程度稼ぎたい!と同様の方法は維持しましょう。
・アンケートサイトの並行利用はオススメしません。(時間がもったいない)
・リードメールや一部のゲームなど、時間対効果が悪いものはバスバス切りましょう。
・ブログやSNSをうまく活用して、友達紹介をどんどん進めましょう!
・友達紹介でオススメなのは、「ポイントタウン」「ちょびリッチ」「ハピタス」「PONEY」「モッピー」!
・ブログを立ち上げても、数か月は成果が出にくいと思います。しばらくポイントサイトやブログ漬けの日々を覚悟すれば、いつかは成果が出るはず!


4.オススメしたいポイントサイトはこれだ!上手に稼げるポイントサイト4選


これまでポイントサイトの紹介をしてきましたが、具体的に安全・安心に稼げるポイントサイトはどこなの?
ということを、最後に紹介しようと思います。

ポイントサイトは今やたくさんあって、どのサイトを利用しようか迷うこともあるかもしれません。
選ぶサイトによっては、どれだけ利用してもポイントが貯まらない、せっかくポイントを貯めたのに手数料に取られてしまう、などデメリットもあります。
僕が数年間利用してオススメしたいポイントサイトを以下に挙げますので、参考にしてください。

※上から順番に、オススメしたいサイトです。

【①ポイントタウン】

ポイントタウンでは、楽天市場や楽天トラベルなど多くのECサイトを経由することで、1%~のポイントがもらえます!
そのポイントは、現金や航空マイル(マイレージ)に交換可!
その他、毎日ゲームなどの利用で、確実にお小遣いを貯められます。

20171027-230744.jpg

さらに独自の会員ランクがあって、商品購入で獲得したポイントの一定割合をボーナスポイントとしてもらえるんです!
僕はプラチナ会員ですが、なんと15%ものポイントが上乗せされる!!
これが「ポイントタウン」をオススメする理由!こんな高還元は他のポイントサイトにはありません!

■【ポイントタウン】ポイントサイト最強!サイトの概要まとめ・お小遣い稼ぎの攻略法

■ポイントサイト「ポイントタウン」無料会員登録の方法と注意点

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


【②ちょびリッチ】
毎日の「ちょびガチャ」ではコツコツ5円程度稼ぐことができるとともに、「ちょ日新聞」では当選すれば最大10,000円ゲットのチャンス!
格安で食事できる、外食モニターもお得ですよ!
下のバナーから登録して、登録月の末日までに1ポイント貯めると、500ポイント(250円分)ゲット!
■節約と小遣い稼ぎの可能性は無限大!ちょびリッチまとめと攻略法!
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


【③ハピタス】
楽天以外のネットショッピング全てで、とってもお得にポイントを貯められます!
「ハピタス堂書店」で本、CD、DVDが送料無料・高ポイントで利用できることも!
■「ハピタス堂書店」の概要とお得な内容はこちら!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


5.ポイントサイトのシステム・仕組み・安全性・利用方法まとめ


いかがでしたか?
ポイントサイトについて、数年間利用してきた経験と感想を交えて書きましたが、分かったでしょうか。

ポイントサイトはサイトを選べば、安全・安心して利用することができ、お小遣い稼ぎや節約ができる便利なサイトです。
そして、その目的に応じて利用することで、可能性が無限大にあります。
ちょっとしたお小遣いを貯めたい方、多くの所得を得たい方など、その方法の一つとして、ポイントサイトの利用を検討してみてください。


読者の皆さんが、楽しくお小遣い稼ぎができますように。
当サイトでは、これからもお役に立てる情報を発信していきます。

これらのポイントサイトで無料でお小遣い稼ぎできます!
【ポイントタウン】
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
楽天市場はこれを経由しないと損!
■ポイントタウンの攻略法!
【ハピタス】
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
多くのネットショッピングがお得!
■ハピタスの攻略法!
ちょびリッチ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
毎日のゲームで稼ぎやすい!
■ちょびリッチの攻略法!
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
会員数600万人超え!安定のサイト
■楽天トラベルがポイント2%!


下のランキングバナーにクリックしていただけると、僕がハッピーを皆さんに分けられます♬
ブログランキング・にほんブログ村へ


17 Comments

バカワイン  

ビー玉さんへ

ありがとうございます。
ビー玉さんの教えをしっかり守ってますよ。(笑)
確かにアクセス増えてます。

2017/11/25 (Sat) 10:41 | REPLY |   

バカワイン  

みーなさんへ

ステキと言ってもらえて感謝です!
みーなさんも書けますよ。僕でも書けるんですからねー。(笑)

2017/11/25 (Sat) 10:30 | REPLY |   

バカワイン  

えたばりゅさんへ

低年齢化が進むのはいかがかと思いますが、経済的に学校に行けない子の
選択肢にとって代わる可能性を考えると、必ずしも悪くはないのかも。
うちは勉強に励んでほしいですが。

2017/11/25 (Sat) 10:28 | REPLY |   

バカワイン  

ニックさんへ

ありがとうございます。
ニックさんの、回り方記事を見て、僕も色々まとめないとなーって思いましたよ。
このまとめは、定期的に続けたいと思います。

2017/11/25 (Sat) 10:27 | REPLY |   

バカワイン  

がまくんさんへ

簡単にって嬉しいお言葉!
モチベーションを上げるのがお上手♬(笑)
買い物につかったときの満足度たるや。楽しみですね🎶

2017/11/25 (Sat) 10:26 | REPLY |   

バカワイン  

marimoさんへ

意外に、毎日サイトを使っていたり、ブログを書いたりすると
これくらいのまとめが、スラスラと書けるようになりました。
どれだけ時間をかけてるか分かりますね・・・(笑)
そして、お子さんには利用させるのは危険だと思いますね。

2017/11/25 (Sat) 10:25 | REPLY |   

バカワイン  

RanRanさんへ

いつも褒めてもらって、嬉しいです。
気付いたら、こんな初歩的なまとめを作ってなかったなーって思い至りました。
マクロミル、6歳ってありえないですよね。うちの子どもがまさしく6歳・・・

2017/11/25 (Sat) 10:22 | REPLY |   

バカワイン  

チョコちゃんへ

そうですね。
ポチポチする単調さを、小さい頃に覚えちゃうと
向上心がなくなりそうですよね。
色々多様性を身に着けてこその、子ども時代ですからね。

2017/11/25 (Sat) 10:21 | REPLY |   

ビー玉  

相変わらず、スゴイ情報量ですね( ゚Д゚) でもすごくわかりやすいのはさすが!!
年齢制限があるのは知らなったぁ・・

2017/11/24 (Fri) 22:12 | REPLY |   

みーな  

とってもステキなまとめ記事で素晴らしいです(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

さすがバカワインさん!!
私には絶対書けない(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

2017/11/24 (Fri) 15:03 | REPLY |   

みーな  

とってもステキなまとめ記事で素晴らしいです(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

さすがバカワインさん!!
私には絶対書けない(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾

2017/11/24 (Fri) 15:02 | REPLY |   

えたばりゅ  

12歳もビックリですが、アンケートサイトの6歳というものが非常にオドロキでしたΣ(´∀`;)
この年代の子どもたちが答えたアンケートが企業戦略や社会情勢にどのような影響を与えるのか、めっちゃ興味津々です(^^♪

2017/11/24 (Fri) 08:26 | REPLY |   

NickNick  

おー、すごい。流石だわ~!
ポイントサイトを毎日使ってお小遣い稼ぎしている私も、とても勉強になりました。
始めようと思ってる方々にもピッタリな内容ですよね。

2017/11/24 (Fri) 07:59 | REPLY |   

がまくん  

「ポイントサイトの基礎知識」が簡単に理解できました♪
私も、もう少しポイントがたまったら、買い物か何かに使おうと思います。

2017/11/24 (Fri) 06:18 | REPLY |   

marimo217  

すごいっ!
これだけまとめられるのは大変でしたよね(*˘︶˘*)

「安全性」は多くの方が気になるところだと思います☆
インターネットポイント協議会というのがあることすら知りませんでした^^;

他のポイントサイトさん、あまり低年齢を可能にするのは親としては心配、、、
善し悪しの判断できるのかなー。

2017/11/24 (Fri) 05:25 | REPLY |   

Ran Ran  

ポイントサイトの年齢制限表、大変わかりやすいですね。
さすが。
しかし、マクロミル・・・・・・6歳からいけるとは。

2017/11/24 (Fri) 01:32 | REPLY |   

チョコちゃん  

さすがバカワインさんは良く調べられてますね〜(o^^o)
アンケートは安全なのですね!
以外と対象年齢が低いのにはビックリですね!
でも、やっぱりポチポチしてお小遣いかせぐより、その時間お勉強してね〜〜(⌒-⌒; )と、親は思っちゃいますね〜

2017/11/24 (Fri) 00:51 | REPLY |   

Post a comment